English

ニュース : 2017

ベス・フェニックスがWWE殿堂入りへ

かつてWWE女子部門を席巻したベス・フェニックスが2017年WWE殿堂へ迎えられることが分かった。米国の全国紙USAトゥデイが最初に報じた。

2006年にWWEデビューを果たしたベスはミッキー・ジェームズやWWE殿堂者トリッシュ・ストラタスと激しい抗争をスタートするも、デビュー間もなくしてあごのケガで1年以上も離脱。しかし復帰後は「グラマゾン」の異名で恐れられるパワフル女子として活躍。得意技のグラムスラムで勝利を重ね続けてWWE女子王座を獲得した。

やがてサンティーノ・マレラと「グラマレラ」を結成すると、2人はサマースラム2008で勝者総取り戦に出場して勝利。マレラがIC王座を、ベスは2度目の女子王座獲得を達成した。その後2012年に現役を退くまでに3度目の女子王座獲得と、ディーバズ王座獲得を記録。また女子としては史上2人目のランブル戦参加を果たして2010年大会でグレート・カリを敗退させたほか、TLC2000で行われた女子史上初のテーブル戦に出場した。
そして2017年、これらの功績が認められたベスはWWE殿堂という栄誉を得て、スポーツ・エンターテインメント史で永遠に輝く。

WWE殿堂式典は米国現地時間2017年3月31日にフロリダ州オーランドでとり行われる。


2017年2月28日
PAGETOP