ニュース : 2017

2017年のWWE殿堂式典が開催

米国現地時間3月31日、フロリダ州オーランドのアムウェイセンターでWWE殿堂式典がとり行われた。
2017年に殿堂入りしたレジェンドは次の通り。
・ダイヤモンド・ダラス・ペイジ(エリック・ビショフ)
・ロックンロール・エクスプレス(ジム・コルネット)
・リック・ルード(リッキー・スティムボート)
・ベス・フェニックス(ナタリヤ)
・テディ・ロング(JBL&ロン・シモンズ)
・カート・アングル(ジョン・シナ)
※かっこ内はプレゼンター

プレゼンターたちが語ったとっておきのエピソードで迎えられた新たな殿堂者達は、キャリアを振り返りながら、彼らを支えてきた仲間やファンそしてWWEに感謝の気持ちを表した。

この式典の最後を締めたのはカート・アングル。シナの紹介で現れると「ジム・ロス、エッジ、クリスチャン、ハーディーズ、クリス・ジェリコ、エディ・ゲレロ、スティーブ・オースチン、ロック、アンダーテイカー、ケイン、ビッグ・ショー、リキシ、ショーン・マイケルズ、ブロック・レスナー、ジョン・シナ、ランディ・オートン、シェイン・マクマホンらとWWEファンそして妻と子に感謝する」と謝意を述べた。続いて客席で見守る後輩に助言を送ったアングルは、現役時代を彷彿とさせる「セクシーカート」の歌唱を披露。最後は両手に持ったミルクボトルをストーンコールドさながらにガブ飲みして殿堂入りを誇った。

また元アメリカンフットボール選手のエリック・ルグランドにウォリアー賞が贈られたほか、力道山を含む9人がレガシー部門に選出された。


2017年4月2日
PAGETOP