ニュース : 2017

シェイン搭乗のヘリが洋上で緊急着水

米国現地時間7月19日、シェイン・マクマホン搭乗のヘリコプターがニューヨーク州ロングアイランドに面した大西洋ギルゴ・ビーチ洋上に不時着した。シェインとパイロットは無事。

米国連邦航空局によると、米国東部標準時午前10時25分頃に同機は岸から約1/2マイル(約800メートル)離れた地点で緊急着水を行ったという。

シェイン本人がWWE編集部に語ったところでは「家族を訪ねようとロングアイランド東部へ向かっていた時、トラブルに見舞われた」そうで、シェインとヘリを操縦していたパイロットにケガはないとのこと。

「勇敢かつ安全に緊急着水を行ったパイロットに感謝したい。そして我々の救出に駆けつけてくれたサフォーク郡海洋局ライフガードの皆さんに感謝したい」と語ったシェインは「ケガもなく無事だったので、今までスマックダウンのコミッショナー職を続けていく。ファンは安心してほしい。日曜日にフィラデルフィアで開催されるバトルグラウンドを楽しみにしている」とWWE編集部員に伝えた。

2017年7月20日
PAGETOP