ニュース : 2017

女王アスカがNXT王座を返上

日本時間8月20日(日)に開催されたNXT特番「テイクオーバー:ブルックリンIII」でエンバー・ムーン相手に王座戦を戦い、見事勝利を収めたアスカでしたが右鎖骨を骨折。一般的には全治に6週から8週の期間が必要になる負傷を負いましたが、ここに来て大きな動きがありました。

日本時間8月25日(金)、フルセイル大学のNXT番組収録にて、アスカがウィリアム・リーガルGMにNXT女子王座を返上しました。

アスカは「今後はWWEで新しい機会に目を向けていきたい」とのことで、具体的な目標について明らかにされていません。

これによって500日以上に渡ったNXTでのアスカの女子王座時代は終焉を迎えます。この模様は、日本時間で毎週木曜日にWWEネットワークで放送されている今後のNXT放送内で紹介され、その放送日がアスカが正式に王座を返上する日となります。

なお、9月16日(土)にエディオンアリーナ大阪で開催される日本公演「WWE Live Osaka」には引き続き来日する予定となります(負傷のため試合は行わない予定です)。

女子部門の勢力図が大きく変わることになるこれからのNXTをお見逃しなく!

NXTはWWEネットワークで毎週木曜、午前9時からビデオデマンドで独占配信中!

WWEネットワークの視聴方法はこちら


2017年8月30日
PAGETOP