ニュース : 2017

アスカがNXT女子王座を返上

日本時間9月7日(木)に配信されたNXTにアスカが登場し、NXT女子王座を返上しました。

アスカは日本時間8月20日のNXT特番「テイクオーバー:ブルックリンⅢ」でエンバー・ムーンとのNXT女子王座戦を闘い、見事勝利したものの右鎖骨を骨折。その後、アスカの動向が注目されていましたが、日本時間9月7日にWWEネットワークで配信されたNXTのリングに登場。ウィリアム・リーガルGMと共にRAW、スマックダウンのGMとメインロースター入りに向けて交渉を開始したこと、さらにNXT女子王座を返上することを発表しました。

アスカは「NXTに来て約2年。多くのすばらしいスーパースターと対戦し、成長することができて感謝している。私はNXTを愛しています。」と感謝の気持ちを語った。

その後、リングにWWE最高執行責任者のトリプルHが現れると、花束をアスカに渡してその功績を称え、アスカからNXT女子王座のベルトを受け取りました。

アスカは2015年10月にNXTデビュー、2016年4月には無敗のまま日本人初のNXT女子王座を獲得。今年の5月には連勝記録が174勝となり、ゴールドバーグが保持する173連勝を抜いてWWE史上最長連勝記録を達成しました。その後も連勝記録を延ばし、523日に渡りNXT女子王座に君臨しました。

なお、9月16日(土)にエディオンアリーナ大阪で開催される日本公演「WWE Live Osaka」には引き続き来日予定です(負傷のため試合は行わない予定です)。

女子部門の勢力図が大きく変わることになるこれからのNXT、そしてアスカの行く末をお楽しみに!

NXTはWWEネットワークで毎週木曜、午前9時からビデオデマンドで独占配信中!

→WWEネットワークの視聴方法はこちら


2017年9月7日
PAGETOP