ニュース : 2017

【訃報】ボビー・ヒーナンが死去

かつて敏腕マネージャーとして活躍したWWE殿堂者ボビー・ヒーナンが73歳で亡くなったという訃報を受けて、WWEは悲しみに包まれています。

“ザ・ブレイン”の異名で知られたヒーナンはその秀でた話術から繰り出す毒舌ぶりでスポーツ・エンターテインメント界屈指のマネージャーとして40年以上に渡って活躍しました。

ヒーナン・ファミリーと呼ばれた軍団を率いた彼は、AWA王者ニック・ボックウィンクル、ブラックジャックス、ビッグ・ジョン・スタッド、キングコング・バンディ、リック・ルード、“ミスター・パーフェクト”カート・ヘニング、アーン・アンダーソン、ハーリー・レイスら一流スーパースターのマネージメントを務めた他、93,173人の観客動員を記録したレッスルマニア3でアンドレ・ザ・ジャイアントのマネージャーとして彼をリングへ導いたことでも知られています。

その饒舌ぶりを実況席でも発揮したヒーナンは、殿堂者ゴリラ・モンスーンや“ミーン”ジーン・オーカーランドとTV番組で数多くの名場面を残し「ボビー・ヒーナン・ショー」でもファンを楽しませました。
さらに1993年のマンデーナイトRAW放送開始当初では実況席でカラーコメンテータを務め、WCWマンデーナイトロの実況席でも卓越した話術でお茶の間を楽しませました。

ヒーナン家のご遺族、友人、ファンの皆さんに心より哀悼の意を表します。


2017年9月18日
PAGETOP