English

raw
ケビン・オーエンズ
Kevin Owens

プロフィール

身長:180cm
体重:120kg
出身地:カナダ・ケベック州 マリービル
得意技:ポップアップ・パワーボム
獲得王座:IC王座、NXT王座

ケビン・オーエンズは率直な男だ。一度リングに上がれば、まるで重厚な気品と悪意が同居したような個性的なスタイルで闘う。

あのロックに絶賛され、ストーンコールド・スティーブ・オースチンをして「とんでもない動きで闘う奴」と言わしめ彼は、WWEに入団する以前も北米大陸で輝かしい戦績の数々をキャリアに刻み込んできた。

14年間に渡り世界各地のインディ団体を渡り歩きながらダニエル・ブライアン、セス・ロリンズ、ネヴィル、サミ・ゼインら強豪と対戦して経験を積んだオーエンズは、2014年についにWWEと契約した。

NXTに入団すると特番レボリューションでデビュー戦を勝利で飾った。そして同夜行なわれたNXT王座戦後にサミ・ゼインを襲撃、その後に短期間でNXT王座まで上り詰めた。
WWEデビューを果たすといきなりジョン・シナに勝負を挑み、初対決で勝利。その後はセザーロ、ライバック、マーク・ヘンリーを次々に倒す破竹の勢いを見せた。

その後サミ・ゼインとの抗争に突入する中で同じカナダ出身のクリス・ジェリコと意気投合。「ジェリKO」なるチームを結成すると、ジェリコの力を借りながらユニバーサル王座挑戦権を獲得。4ウェイ形式で行われた王座戦ではトリプルHのアシストをもらって勝利と王座を獲得した。

しかしジェリコとの友情を裏切りという形で終わらせるとレッスルマニア33で挑戦を表明。US王座を懸けた試合でジェリコを倒してUS王座を獲得した。

PAGETOP