English

NXT
#375テイクオーバー:サンアントニオ

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

サニティが暗躍

米国現地時間1月28日にテキサス州サンアントニオで特番テイクオーバー:サンアントニオが行われた。
ショーは第1試合のタイ・デリンジャー対エリック・ヤングでスタート。ヤングにはアレキサンダー・ウォルフとキリアン・デインがセコンドに付いた。
試合は開始早々から場外戦が連続。ヤングが目潰し攻撃でデリンジャーをリング外へ落とすと、止めに入ったレフェリーの背後でデインがデリンジャーを攻撃。デリンジャーをリングに戻したヤングはコーナー上からの攻撃を連続するも、立ち直ったデリンジャーはドロップキックでダブル・ノックダウンへ持ち込んで試合を振り出しに戻した。
立ち上がった2人は激しい殴り合いで攻防を再開。やがてデリンジャーがヤングをコーナーで倒すと、タイ・ブレイカーを狙おうと担ぎ上げた。しかしここでウォルフがエプロンに上がってけん制。するとデリンジャーはウォルフをリングへ投げ入れると、タイ・ブレイカーで沈めて排除。続いてデインがリングに入ると、デリンジャーはこれもスーパーキックで一蹴して叩き出した。この隙を突いて反撃に出たヤングが両足を捕えて持ち上げたが、デリンジャーはビクトリーロールで切り返してカバー。ヤングがこれを返すと、デリンジャーは素早く担ぎ上げてタイ・ブレイカーで沈めて押さえ込んだ。
するとウォルフがヤングの足を掴んでロープに乗せてブレイクへ持ち込んだ。邪魔されたデリンジャーはトップロープを飛び越えながらウォルフとデインをなぎ倒すと、ヤングをリングへ戻した。続いてコーナー最上段からクロスボディを繰り出すも、受け止めたヤングは切り返してカバー。カバーを返したヤングが反撃に出た。これをかわしたデリンジャーはエプロンに滑り込みながらリングサイドに立っていたデインを一蹴。続いてトップロープを掴むと、逆上がりの要領でリングへ戻ろうとした。しかしこれを見たヤングは素早くデリンジャーの両足を捕えると、そのまま抱え上げてホイールバロウ・ネックブリーカーで撃沈。ピンフォール勝ちを収めて仲間と勝ち誇った。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP