English

NXT
#385テイクオーバー:オーランド

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

8人タッグ遺恨戦でスタート

米国時間4月2日にフロリダ州オーランドでNXT特番テイクオーバー:オーランドが行われた。
オープニングマッチはエリック・ヤング率いる無法者集団サニティ(アレキサンダー・ウォルフ、ニッキー・クロス、キリアン・デイン)と、抗争中のタイ・デリンジャーが率いるチーム(ロデリック・ストロング、ノー・ウェイ・ホゼ、ルビー・ライオット)の対戦。試合前にサニティの奇襲に倒れたホゼに代わってカシアス・オーノが現れると、デリンジャー組はサニティが待ち構えるリングへ一斉に滑り込んで衝突。リング内外で乱闘が繰り広げられる中で、残ったニッキーとルビーの攻防で試合がスタート。ニッキーが主導権を奪うと、交代したヤングがチームを牽引しながら試合序盤を有利に展開。対するデリンジャー組は分断攻勢に捕まったオーノが脱して交代。代わったストロングはサニティのパワフルな苦しめられるも、ヤングの反撃をかわしてついにデリンジャーと交代。
リングサイドへヤングを叩き出したデリンジャーはダイブ攻撃を敢行。すかさずデインが援護にかけつけると、これをきっかけに両チームメンバーがリングサイドで衝突。ヤングをリングに戻したデリンジャーがコーナーで追い込みをかけるも、エプロンからけん制を狙ったウォルフに気づいて一蹴。この間に交代したデインがリングに入ると、デリンジャーはスーパーキックを叩き込んでカバー。これをウォルフがカットに入ると、再び両チームメンバーが次々に援護攻撃を開始。デリンジャーを抱え上げたヤングがネックブリーカーを狙うも、素早く入ったストロングはシックキックで排除。倒れたデリンジャーもリングサイドへ転がり落ちた。その後のリングでは女子が再衝突。リングサイドへニッキーを放り出したルビーはエプロンからドロップキックを叩き込んだ。続いてリングへ戻ったデリンジャーが、背後から捕えたデインを担ぎ上げてタイ・ブレイカーを狙うも、援護に入ったウォルフがキックで一蹴。よろめいたデリンジャーを捕えたデインはエレクトリックチェア(肩車)の体勢から一気に抱え落とす「アルスター・プランテーション」でデリンジャーを撃沈、サニティに勝利をもたらした。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP