English

ロードブロック2016

2016年から始まる「ロウ」ブランドのPPV大会。一年の最後を飾る大会で何が起こるのか?

視聴方法
  • トップ
  • プレビュー
  • 試合詳細
  • 試合結果
  • フォトギャラリー

大型遺恨戦でキックオフ

開会前の番組キックオフではルセフとビッグ・キャスの遺恨戦が組まれた。ルセフにはラナが、キャスにはエンツォ・アモーレがセコンドに付いた。
試合が始まると先制攻撃に出たキャスが豪快なブートで主導権を奪った。ルセフはキックを繰り出して反撃を狙うも、これを受け止めたキャスはスラムでルセフを沈めると、続けてエンパイア・エルボーを投下。さらにルセフをコーナーへ追い詰めてスプラッシュを叩き込むと、とどめのブートを狙う体勢に入った。
するとルセフはリングを下りて回避。続いてキャスがリングを下りると、ルセフはフェンスを乗り越えて客席へ逃げ出した。キャスはこれを追って客席で乱闘を開始。レフェリーがカウントを入れる中でルセフが逃れながら最前列へ向かうと、リングサイドでラナが後ろからアモーレを突き飛ばした。フェンスを越えて戻ったルセフはラナと対峙するアモーレを後ろからクローズラインで一蹴。続いて戻ったキャスがアモーレに駆けつける間に、ルセフは素早くリングイン。カウントに気づいたキャスもルセフに続こうとしたが、間に合わずにカウントアウト負けを喫した。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP