English

RAW
#1234ランブル戦出場者が衝突

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

レスナーがリングを一掃

今週のRAWはアーカンソー州リトルロックで行われた。
ショーはロマン・レインズの登場でスタート。レインズは「俺はかつてシールドの3人で暴れていた。先週2人に負けたことに言い訳はない」と語りながらも「ロイヤルランブルで行われるユニバーサル王座戦では、ジェリコは檻に入れられる。1対1の勝負ならば絶対に負けない」とユニバーサル王座奪取を宣言した。するとヘイマンが現れて「今夜会場に来ているブロック・レスナーがランブル戦を制してレッスルマニア・メイン戦に出場する」と語って挑発。これに対してレインズが詰め寄ろうとすると、新US王者クリス・ジェリコ&ユニバーサル王者ケビン・オーエンズ、セス・ロリンズ、ブラウン・ストローマンが次々に現れて「ランブル戦で優勝するのは俺だ」とアピールした。続いてストローマンとレインズが対峙すると、レスナーが現れた。
全員がリングサイドに下りてきたレスナーを見ていると、突然現れたサミ・ゼインがストローマンに飛びかかって乱闘が始まった。レインズがオーエンズを、ロリンズがジェリコを放り出すと、続いて2人はストローマンにスーパーマンパンチとハイ・ニーを次々に叩き込んだ。さらにゼインがヘルーバキックでストローマンを叩き出すと、リングに入ったレスナーが攻撃を開始。クローズラインとスープレックスで次々に3人を排除したレスナーは、リングサイドに立つストローマンに手招きをして挑発。ストローマンはエプロンへ上がるも不利を悟って衝突を避けた。するとリングに戻ったレインズが向き直ったレスナーにスーパーマンパンチを炸裂。続いてリングへ戻ろうとしたジェリコとオーエンズの反撃を封じた。ところが立ち直ったレスナーがレインズを捕えると、F5でレインズを撃沈してランブル戦優勝候補最有力者の意地を見せつけた。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP