English

RAW
#1238ベイリーが新女王に

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

孤軍奮闘のレインズ

今週のRAWはネバダ州ラスベガスで行われた。ショーはコミッショナーのステファニー・マクマホンのスピーチでスタート。そこへ遮るように現れたロマン・レインズが「今すぐブラウン・ストローマンと闘わせろ」と要求した。
しかしステファニーは「先週ダメージを受けたあなたの体が心配」と皮肉って却下。さらに「ストローマンはマーク・ヘンリーと対戦する。もしあなたが試合を妨害すれば、ファストレーンでの対決は白紙に戻すわ」と伝えた。ところが突然現れたRAWタッグ王者組ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソンがレインズとのハンデ戦を要求すると、コミッショナーは即座に承諾して試合開始を命じた。
王者組はリングを下りて迎撃に出たレインズをダブル攻撃で袋叩きにして先制。リングで攻防が始まると、レインズはクローズラインの連射攻撃でアンダーソンを圧倒。エプロンに上がっては援護を狙うギャローズを締め出し続けるとアンダーソンにスーパーマンパンチを炸裂。さらにとどめのスピアーを狙った。しかし背後から妨害したギャローズはアンダーソンとダブル攻撃を再開。ブレイクに応じない2人に対し、レフェリーが失格判定を下して試合を終わらせた。試合後、王者組はマジックキラーでレインズ撃沈を狙うも、アンダーソンを蹴散らして脱出したレインズは、ギャローズにもスーパーマンパンチを炸裂。さらにブートでアンダーソンを排除したレインズはイスを持ち込んで威かく。さすがの王者組も退散するしかなかった。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP