RAW
#1269ノー・マーシー直前で衝突が連続

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

ミズの挑発にジョーダンが激怒

今週のRAWはカリフォルニア州サンノゼで行われた。リングに上がったカート・アングルGMがノー・マーシーの対戦カードを発表し始めるもミズトラージュ(ボー・ダダラス&カーティス・アクセル)を率いたミズが現れて「サマースラムに続いでIC王座戦が組まれないのは侮辱だ」と主張。これに「最後まで話を聞け。ジェフ・ハーディ、マット・ハーディ、イライアス・サムソン、ジェイソン・ジョーダンを交えた4ウェイ戦を今夜行う。勝者はノー・マーシーで君に挑む」とアングルGMが返答。するとミズは「ベテランのダラスやアクセルを差し置いて新人で息子のジョーダンを優遇か」と批判。ここで聞き捨てならないと現れたジョーダンが「ダラスとアクセルを試合に参加させてくれ。ぶっ倒して言い訳できなくしてやる」と発言。これを承諾したアングルGMが6パックチャレンジ形式への変更を決めると、ミズはジョーダンに「親父に劣らず自意識過剰な野郎だ」と挑発。これに怒って掴みかかったジョーダンは援護に入ったミズトラージュを叩き出すも、この隙にミズはリングを下りて難を逃れた。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP