English

SMACKDOWN
#910ロイヤルランブルを前に乱戦連続!

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

内紛に終止符

今週のスマックダウンはオハイオ州トレドで行われた。ショーは先週ブレイ・ワイアットが予告したランディ・オートン対ルーク・ハーパーの遺恨戦デ始まった。ワイアットはリングサイドで試合を見守った。
試合が始まるとオートンがエルボーで先制。さらにDDTでハーパーを沈めると、早々にRKOを狙った。しかしハーパーはリングを下りて回避すると、追撃に下りたオートンと場外戦を繰り広げた末にダブル・ノックダウン。見かねたワイアットが2人をリングへ戻した。
リングに戻って闘いが再開するとハーパーが反撃を開始。その後は両者が大技を繰り出しながらカバーを狙う攻防が展開された。その後ハーパーがパワーボムを狙ってオートンを捕えたが、オートンは抱え上げられた勢いを利用して後方へ脱出。ハーパーはディスカス・クローズを狙おうとしたが、オートンはカウンターのRKOを炸裂、勝利を収めた。
試合後リングに上がったワイアットはハーパーを引き起こしたと思いきやシスター・アビゲイルで撃沈。ハーパーを置き去りにして退場した。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP