SMACKDOWN
#923中邑がジグラーを沈黙

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

中邑が逆取材で叩き出す

今週のスマックダウンはアイオワ州デモインで行われた。ショーは中邑真輔のリング上取材でスタート。ところが遮るように現れたドルフ・ジグラーが中邑をマイケル・ジャクソン呼ばわりして嘲笑。するとマイクを奪い返して逆取材を始めた中邑は、日本語で「ドルフ・ジグラー。確かにいいレスラーだ。でもな、マジでお前はJackass(大間抜け)だ!」とやり返した。
怒って不意打ちに出たジグラーが続けてスーパーキックを狙うと、これをかわして捕えた中邑はリバース・スープレックスで反撃。続いてキンシャサを狙うも、ジグラーは素早くリングから脱出。リングから「カモン!」と挑発する中邑を前に、ジグラーは無言で退散した。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP