SMACKDOWN
#925中邑がロンドンで炸裂

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

女子は軍団抗争へ

タミーナ、ジェームズ・エルズワースと共にリングに上がったカーメラの紹介でナタリヤが入場すると、続いてステージに現れたナオミがベッキー・リンチを紹介。さらにシャーロットが現れるとナタリヤ対ベッキー戦がスタート。
ベッキーの先制攻撃を低空ドロップキックで封じたナタリヤはアブドミナル・ストレッチ(コブラツイスト)に持ち込んで攻勢。抵抗して投げ技で切り離したベッキーは「ファイアー!」の叫びと共に反撃を開始。ベックスプロイダーで抱え投げたナタリヤをフロントフェイスロックで捕えた。これをナタリヤがエルボーで切り離すと、ベッキーはコーナーへ下がって応戦。さらにキックでナタリヤを蹴散らすとコーナーへ上がった。するとタミーナがエプロンに上がってベッキーをけん制。見かねたナオミがタミーナに飛びかかるも、シャーロットが引き止めて衝突を回避。この混乱を好機と見たナタリヤは、リングサイドに注意を奪われたベッキーを引き落としてピンフォール勝ちを収めた。
試合後、舞台裏で口論するナオミとシャーロットの仲裁に入ったベッキーは共闘を提案。3人は「バックラッシュでナタリヤ軍打倒」を誓った。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP