インタビュー : 2011

ジャック・スワガー&ドルフ・ジグラー インタビュー

日本公演初日明けの12月1日、WWEモバイルは都内某所でスーパースターにインタビューを敢行した。そこに表れたのはジャック・スワガーとドルフ・ジグラー。朝9時からと早い時間でのインタビュー開始だったが、二人は健やかな様子でインタビューに応じてくれた。

インタビュアーお2人とも、おはようございます。目は覚めましたか?起き抜けでしょうか?何時に起きられましたか?

スワガー俺は朝の6時半。妻が電話をくれたんだ。寝てると思っていたんだろうね。まあ、悪くはないよ。

インタビュアー夕べはぐっすり眠れましたか?

ジグラーああ。ショー前日の公演前は長旅だったからクタクタだったよ。

インタビュアー昨夜のショーはいかがでしたか?おそらく、お2人は昨日日本に到着されて、そのまま横浜へ直行されたと思われますが?

ジグラーそうだね。飛行機を下りてバスに乗せられて会場まで直行した。観客が素晴らしく、ショーを楽しめたよ。

インタビュアー普そうだね。飛行機を下りてバスに乗せられて会場まで直行した。観客が素晴らしく、ショーを楽しめたよ。

ジグラー実際には、前に2度来てるよ。その時は今とは違う名前を名乗っていたよ。

インタビュアードルフ・ジグラーとしては初めてなのですね。

ジグラーああ。

インタビュアーあなた(スワガー)は前にもいらっしゃいましたね?

スワガーああ。これで2度目だね。前は2009年にブドーカンでやったショーだった。日本に訪れるというのは、とんでもない経験だよ。プロ・レスリングが文化の大きな部分を占めているようだし、ファンの姿勢を見ているとスポーツを認めてくれていると感じられる。

インタビュアー日本の観客が他の国のファンと違うということを、肌で感じますか?

スワガーはっきり感じるよ。

インタビュアー彼ら(日本のWWEファン)の試合の見方というのも?

ジグラーああ、そうだね。観客の多くが違うし、変化があるね。日本の観客は何かを待つように、俺たちの一挙一投足をジックリと見続けてくれて、大きな動きがあると一気に沸くんだよな。それって楽しいよ。こっちは、リングの周りがシーンとなっているのに気づいているわけだけど、彼らは俺たちが何をやらかしてくれるか、ずっと待つように見てくれる。とても面白いね。

スワガークールだよ。彼らはバッドガイ、グッドガイに関係なく、気に入っているスーパースターを応援してくれるんだよね。

インタビュアーそうなんですよね。日本の観客は隅々までよく見ながら、次にどんな手が飛び出すか楽しみに待つような見方ですね。ですから、私たち日本の観客の側はみなさんの狙おうとしていることは理解していると思いますし、楽しめるわけです。

スワガーあれだけ大勢の人々が本当に些細な部分まで見てくれてるんだよね。驚きとしか言いようがないよ。

インタビュアー夕べのショーではお二人でチームを組みませんでしたね?

スワガーだね。

スワガー彼(ジグラー)はタッグ戦に出たよ。

ジグラーああ。

インタビュアーケヴィン・ナッシュと組みましたよね?

ジグラー"ビッグ・ケヴ"さ!

スワガー俺じゃ力不足だってことらしい(笑)

インタビュアーナッシュに嫉妬ですか?

スワガーちょっとな…

ジグラー交代したり、コーナーで見合ったりしたけれど、"メイソン・ライアンを潰してくれ"と頼んだら、やってくれたな。

インタビュアーなるほど。では、2011年を振り返っていただけますか?あなた(ジグラー)はシングル戦にも出場しましたが、とりわけ最近の数カ月では共に行動しながら活躍されました。そうした活躍を楽しまれたと思いますが、次なる動きは考えていますか?

ジグラー良かったと思うよ。シングル部門ならシングル部門、タッグ部門ならばタッグ部門でがんじがらめにされる者もいるけれど、俺たちは自分達のやりたいように動けた。俺たちは2人とも大学レスリング部出身ということもあるから、意志の疎通もうまくできていて、両部門で成功を収められたと思ってるよ。俺としてはとても楽しめた1年だった。

インタビュアージグラーさんは、WWE歴も長い部類に入りますよね。別名ではありましたが来日経験もあります。WWEで長く生き残るための秘訣は何だと思いますか?

ジグラー常に興味を引くような存在であることかな。会社との関わり、それから世の中の変化に順応できるか。ある日はうまくできても、別の日はダメだったりした時に、どれだけ素早く切り替えて順応できるかということ。それからタイミングと運だね。一所懸命に働きながら、見せ場をもらえることを期待し、ブレイクするタイミングを逃さずつかむことだね。

スワガーあとはフサフサの金髪かな。

ジグラーだな(笑)

インタビュアー日本のWWEファン、とりわけ若いファンの多くが"自分もWWEスーパースターになりたい"と考えています。ですので、取材に応じてくださったスーパースターの皆さん全員にこの質問をさせてもらっています。スーパースターになるには何が必要でしょうか?レイ・ミステリオは"まずは英語を習うこと"と言っていました。

ジグラー&スワガーああ、そうだね

インタビュアーそれも流暢に話せなければならないと言っていました。ビッグショーは知識や教育も大事だと話していました。なぜならば、スーパースターは世界中を旅する仕事をしていて、即断を迫られる状況が多いから、それをこなせるだけの知識や教育を見につけていなければならない、と。それから、金髪。

ジグラーああ、そうだね。間違いないさ(笑)

インタビュアー他には何かありますか?

スワガー教育だろうね。俺とジグラーもそうだし、所属スターの7割は大卒者で占められるんじゃないかと思ってる。それから遠征に寛容である姿勢だね。年間200日を超えるショーをこなすわけで、それに慣れなければならない。そうなると、家族と会えない時間も増えるわけで、そういった犠牲を払うことを覚悟できるかどうか、だね。誰もがレッスルマニアに出場した時の自分を夢見るわけだけど、その舞台裏、遠征がどれほど過酷なものなのか、それは表に見えないからね。

インタビュアー(ジグラーに)どう思いますか?

ジグラー教育は思い当たるね。スワガーも言ったようにね。俺は5才の時、"俺はWWEスーパースターになるんだ"と自分に言い聞かせた。でも、まずは大学まで卒業することを優先させた。何かがあった時のためにね。この世界でどんなに才能と運動能力に恵まれたとしても、それでも開花しなかったり、怪我を負ってしまうわけだからね。俺は、まず教育を受けることを最優先して学位を得たところで"よし、今から体を鍛えよう"と始めたものさ。それから、スワガーも言ったとおり、仕事のスケジュールはかなり過酷だ。米国内での通常の移動だけでも大変なんだ。くわえて海外にも遠征するわけだからね。飛んで来て、ショーをこなしてとんぼ返りとか、ね

インタビュアージャックは最近、お父さんになったとのことですが、息子さんと会うための時間を十分に割けていますか?

スワガーああ、うまくやれている。こうして遠征している時は"寝ている"ようなもので、自宅へ戻ると生まれ変わったような気分になるよ。何といってもスゴいのは、自宅へ帰るたびに息子が少しずつ成長していってるってこと。頭を支えてやったり、歩かせたり…やはり犠牲と言うべきか、家族と離ればなれになる時間がどうしても生じてしまけれど、WWEで活躍するだけの価値はあるってものさ。

インタビュアーおめでとうございます。

スワガーありがとう

インタビュアーあなた達がずっと行動を共にしているビッキー・ゲレロについて、ファンは色々と知りたがっていると思います。何かお話できることはありませんか?

ジグラー素晴らしい人だよ。誰かが彼女をどう見ようが関係ないというか、舞台裏ではたくさんのことをやってくれている。注目を引く試合の面倒を見てくれたり、彼女がすべてやってくれるおかげで、俺たちは試合に集中しさえすればいいからね。舞台裏だと、リングサイドにいてくれる場合の50倍は働いてくれてる。ファンの反応がポジティブだろうとネガティブだろうと、そんな事に関係なく、彼女はどこへ行ってもファンからすごい反応をもらってるわけだし。試合カードと同じように大きな存在。彼女と一緒にいる時はいつだって楽しい。ブーイングだろうが声援だろうが、彼女については、その存在感に尽きるね。

インタビュアー彼女のキャラクター的な部分についてどう思われますか?

ジグラービッキーのことかい?可愛らしい女性さ。彼女についてはネガティブな評価をよく耳にするけれど、彼女はパフォーマンス、キャリアの両方において本当に前向きにやってきたわけだから。対戦相手にしてみれば、彼女がリングサイドにいると、いつ妨害されるかわからないという存在を感じるし、その彼女の存在というものが、試合をさらに引き立ててくれている。

インタビュアービッキーさんの金切り声について、彼女自身、いつも叫びたくはないでしょうね。

ジグラー彼女が声を上げる時というのは、ポジティブな場合さ。俺たち全員、同じ考えで一致しているかどうかを確かめたりといった時だ。大抵の場合は勝つ場合だから、役立ってるさ。

スワガー俺は2人の姉妹と暮らしてきたから、女性が金切り声をあげる意味はよくわかってる。俺たちは、そんな彼女の気持ちを理解しているのさ。

インタビュアーそうですよ。女性はあなたたちを気遣って叫ぶんです。

ジグラー愛のムチってやつだな(一同笑)。

スワガーただ、わめいてるだけさ(一同笑)。

インタビュアーところで、2011年も終わりを迎えようとしています。そして、次のレッスルマニアまで4か月ほどです。何か目標や、成し遂げたい事はありますか?

スワガーこの会社にいる若手ならば、レッスルマニアの出場、ひいてはメインイベントに出ることが目標になるだろう。俺たちは、卓越したアスリートとして常にとても精力的な姿勢でいる。2011年において素晴らしい事を成し遂げたとしても、頂点に到達するまでは、俺たち2人のいずれもハッピーにはなれない。決して満足できないのさ。俺たちはとてもハングリーだから。(頂点に立つまで)納得しないさ。

ジグラーレッスルマニアのような大舞台でタッグ王座戦を組んでもらえたらクールだな。スワガーも言ったように、俺たちの大学レスリング経験者としての技量を持って、シングル戦、タッグ戦だろうとブレイクできたらいいと思ってる。ロックとシナの抗争が注目されているのはわかってる。その次に注目されるような試合をやりたいね。

インタビュアー日本ではケヴィン・ナッシュの来日に注目が集まりました。ジグラーさんは昨夜一緒にチームを組んだことからもご存知だと思いますが、彼の人柄などを教えていただけたらと思います。

ジグラー彼はこの世界において最も成功した1人で、そして今もこの世界で活躍している。だから、リングの中やバックステージに関係なく、成功の秘訣や過去の過ちなど、彼の考え方を参考にできたらと考えてる。夕べの試合でビッグショーと対峙してやりあった姿を見ただろ。この世界で15年活躍し、大きな成功を収められた彼だからなせたわけで、機会さえあれば彼にちょっとした事を質問したりしてる。昨日も移動のバスの中でそうした。10年や15年もの経験を持つ人物から話を引き出して、参考にすれば、彼が収めてきた成功に向かえるだろうからね。

インタビュアースワガーさんはどんな印象をお持ちになりましたか?

スワガー子どもの頃の憧れだったからね。飛行機で彼が隣に座ってるだけで「ワ~オ」さ。ジグラーが言ったように、彼から学べることは可能な限り吸収できればと思っている。彼が培った経験を知ることは大きなアドバンテージだと思うよ。髪を伸ばしてポニーテールにしたいほどだけどさ…

インタビュアー奥様が好まれないのでは?

スワガーああ、"まさか(髪を)伸ばすんじゃないでしょうね?"と言われているよ(笑)

インタビュアーお2人からそれぞれ、日本のファンに向けたメッセージをお願いします。たとえば"ショーを楽しんでくれよな"とか"WWE番組を見てくれ"みたいな…

ジグラーその例文、いいね。気に入ったよ。俺、それでいい。

インタビュアーいいえ、最悪のメッセージ例ですよ…

ジグラー日本のファンのみなさん、長い間応援してくれてありがとうございます。夕べは素晴らしいショーになりました。今夜のショーも盛り上げられたらと、楽しみにしています。きっといいショーになるでしょう。皆さんの応援に感謝しています。今夜会えるのを楽しみにしています。俺達が注目を独り占めにしてやるよ。

スワガー日本のWWEユニバースのみんな、こんにちは。ボクは"アメリカン・アメリカン"ことジャック・スワガーです。日本での公演を実現させてくれたこと、みなさんの前で活躍できることを心から感謝しています。本当にありがとうございます。

PAGETOP