レギュラー番組

ロウ

25年以上続くWWEを代表する番組。全米TVシリーズの中でも最も長い歴史を誇ります。生中継ならではの衝撃的な展開、そしてショーアップされたエンターテイメント性の強いストーリーで毎週視聴者をクギ付けに。

毎週火曜午前9時〜
「完全版」(LIVE英語版・VOD、リピート放送あり)
毎週月曜午後6時〜
「完全版」(字幕版・VOD、リピート放送あり)

スマックダウン

放送開始から1000回を超えた「ロウ」と並ぶ看板番組。現在は「スマックダウン」も生中継となり「ロウ」とのブランド分けも明確にストーリーを展開。中邑真輔、アスカ、カイリ・セインが所属。「スマックダウン」の名はザ・ロックの決めゼリフが由来。

毎週水曜午前9時〜
「完全版」(LIVE英語版・VOD、リピート放送あり)
毎週火曜午後6時〜
「完全版」(字幕版・VOD、リピート放送あり)

NXT

次世代のWWEタレントが活躍する今最もアツいと言えるブランド。KUSHIDAや紫雷イオをはじめ、日本に縁のある選手たちが多く登場し観客と一体となって番組を盛り上げる。

WWE NETWORK

毎週木曜午前10時〜 (英語版・VOD)

  • ※放送予定は変更の場合がございます。詳細は各放送局ホームページをご確認ください。

スペシャル番組

『PPV』

2019年PPVスケジュール(予定)

  • 『ロイヤルランブル(Royal Rumble)』
  • 『エリミネーション・チェンバー(Elimination Chamber)』
  • 『ファストレーン(Fast Lane)』
  • 『レッスルマニア35(WrestleMania 35)』
  • 『マネー・イン・ザ・バンク(Money In The Bank)』
  • 『WWEストンピング・グラウンズ(WWE Stomping Grounds)』
  • 『エクストリーム・ルールズ(Extreme Rules)』
  • 『サマースラム(SummerSlam)』
  • 『ヘル・イン・ア・セル(Hell In A Cell)』
  • 『クラッシュ・オブ・チャンピオンズ(Clash of Champions)』
  • 『サバイバーシリーズ(Survivor Series)』
  • 『WWE:TLC(WWE:TLC)』

ハイライト番組

『1時間版ロウ』

※『ロウ』のハイライト番組

(字幕版・VOD、リピート放送あり)

『1時間版スマックダウン』

※『スマックダウン』のハイライト番組

(字幕版・VOD、リピート放送あり)

THIS WEEK

『ディス・ウィーク・イン・WWE』
30分番組(字幕版)

※放送予定は変更の場合がございます。詳細は各放送局ホームページをご確認ください。